以下のプレビューを確認して、よければページ下部のボタンで更新してください。

SP41→48に昇格。道中は48としては緩い、後半の片手交互地帯からがこの譜面の本領発揮といったところ。
その後の両手交互地帯は小階段が混じっており空押しを誘発しやすい、小階段は左だけなので鏡を使うのも手。
力みがちな交互地帯を抜けた後も左右に降られる階段状の乱打が待っているので、体力も必要。
この階段も押しにくく、両手交互地帯をFEVERで抜けても落とされると言う事も珍しくない。
譜面の傾向上、乱・S乱がほとんど通用しないのもこの譜面の難しさか。


タイムスタンプを変更しない

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS